ディスガイア7 8話 感想

2023/10/03 21:32:05 | ディスガイア | コメント:0件



今回はウェイヤスがパワーアップする話。


以下、ネタバレ。




第八話 『空っぽな大穢戸魔界』

前回、幕腐に怨泉魔界に招待され、のこのこ遊びに行ったアホ・・・ピリリカ達は、幕腐の本当の狙いはフジ達を怨泉魔界におびき寄せて、その間に大穢戸魔界で何か悪さをする為だったと知り、慌てて大穢戸魔界に行く事になりました。

魔界戦記ディスガイア7_20231002194058
完全に無人状態で、生き物すら見かけず、ゴーストタウンと化していた大穢戸魔界。
とりあえず手分けして探していると、ウェイヤスの元に従兄弟であり、将軍家を裏切った十三奉行の討伐奉行パリピヤスが現れ、「フジ達を殺せ」と取引を持ち掛けて来る。

魔界戦記ディスガイア7_20231002194208
ウェイヤスには弟がいたのか。
弟の名前が出た途端、ウェイヤスは動揺。

魔界戦記ディスガイア7_20230129212343
あら、可愛い。
この様子だとお兄ちゃん子の素直な弟って感じだし、歳の離れた兄弟っぽいから、ウェイヤスはイッキを溺愛してたんでしょうな。

弟を人質に取られているので、逆らえないウェイヤスは自責の念に駆られながらもフジ達をパリピヤスが指定した貧民街に誘導しようとするが、そこに十三奉行の神器奉行カノンラインが登場。

魔界戦記ディスガイア7_20230129214222
手遅れって、一体何をしたのか・・・(汗)
まぁ、この様子だとろくでもない事なのは確かだけど。

カノンラインは忠告だけして去って行くが、ピリリカは「ちゃんと事情を説明してくれ!」と納得いかず。
ピリリカは両親がどうしてこんな事をしているのか知らされていないんでしょうな。

ひとまずウェイヤスの言う事を信じて貧民街に行くと、本当に攫われた民が1人だけいました。

魔界戦記ディスガイア7_20230129215826
やっぱオープナーはペリー来航が元ネタか。
外の世界から来た娘のピリリカによって腐敗した日ノ本魔界を変えようとするとか・・・外圧がなければ変われない現実の日本とまったく変わってない辺りが本当に悲しいな、オイ(汗)
この世界ではクロフネは怪物の兵器で、幕腐を負かして日ノ本魔界の鎖界を打ち破り、ムガイをも倒した模様。

他の攫われた民を探そうと貧民街をウロついていると、パリピヤス率いる幕腐軍に囲まれてしまい、パリピヤスはウェイヤスにここで裏切れと合図を送るが、ウェイヤスは直前で迷う。

魔界戦記ディスガイア7_20231002194656
元々敵側だった自分を受け入れてくれた仲間達をそう簡単に裏切れないわな。
弟が1番大事でも、仲間達がどうでもいいってわけじゃないだろうし。

魔界戦記ディスガイア7_20230129220325
なるほどね。
初期のウェイヤスの傀儡ぶりは、弟を守る為だったと。
そりゃ日ノ本の為とは言え、大事な弟を見捨てられるわけないわな(汗)

葛藤している故に顔が真っ青なウェイヤスを心配した一同は、パリピヤスが従兄弟でありながら、将軍家を裏切ってオープナーに寝返ったと知り、ウェイヤスの代わりにめっちゃ怒る。

魔界戦記ディスガイア7_20230129220419
やっぱもう皆、ウェイヤスの事は仲間だと思っていて、疑っていないんですな。
ヒガンも「その怒り、私が1000倍返してやろう」と気遣い、フジも吐血しながら「身内とはやり辛いだろうから後ろで大人しくしてろ」と自分を気遣ってくれるので、ウェイヤスは滅茶苦茶感動。
スイセンだけは予知でウェイヤスがパリピヤスと取引していたのを知ってたっぽいですが、この後のウェイヤスの選択も予知していた模様。

魔界戦記ディスガイア7_20231002194818
ここまで自分の事を大事に思ってくれる仲間を裏切る方が、後々の損失がでかいわな。
滅茶苦茶強いフジ達のおかげもあって、さっさと返り討ちにして形勢逆転。

・・・が、幕腐の中に紛れていた民衆の1人が隙をついてウェイヤスを攻撃し、この場にいる貧民街の民衆は皆ウェイヤスを恨んでいる事が発覚。

魔界戦記ディスガイア7_20230129221724
まぁ、長年ウェイヤスは将軍の仕事を放り出して遊んでたから、そりゃ不満も溜まるわな(汗)
その結果がこの貧民街なわけだし。
パリピヤスがウェイヤスをここに呼び出したのも、この為だった模様。

魔界戦記ディスガイア7_20230129221924
それは酷い(真顔)
それじゃあ殺意を抱かれても仕方ないね。
ってか、1番最後のは完全アウトだろ。
シーフォーはウェイヤスが恋愛対象の範囲内っぽいから(よく自分からウェイヤスをフォローしてるし)、苛つく程度で済んでるんだろうけど、ぶっちゃけ恋人以外からされたら「キモイから触るな」と殺意が湧くわ。
恋愛対象でもセクハラは好感度下がるか、一気に恋愛対象外になる可能性高いし(相手を軽く扱ってる証拠だから)、セクハラに殺意を抱くのにイケメンかどうかは関係ない(ってかイケメン云々で女に文句言ってる男に限って女を顔で選ぶ二枚舌)

「ウェイヤスは苛つく事してくるお馬鹿だが、お馬鹿なりに将軍として民の為に頑張ってるんだ」とシーフォーはフォローなんだか貶してるんだかよくわからない説得をするが(当然ウェイヤスはショックを受けた)、民は「民衆を裏切ってオープナーに魂を売ったこいつのどこが頑張ってるって言うんだ!?」と反論。

魔界戦記ディスガイア7_20231002195028
あー・・・確かにあれは失望しても仕方ないわな・・・(汗)
2話でも将軍って事でウェイヤスに会うのを楽しみにしてたピリリカも、周囲に女の子をはべらせるとか、完全にセクハラ親父状態にドン引きして「将軍様のこんな姿見とうなかった・・・」と言わんばかりだったからな(苦笑)
痛いところを突かれたウェイヤスは絶句して反論出来ず、パリピヤスに嘲笑される。

魔界戦記ディスガイア7_20230129222015
まぁ、でもそういう人が普通なのであって、誰もが今後を左右する大事な局面で正しい道を選べるわけじゃないと思う。
毎回間違えずにいられる人なんて存在するわけないし、自分以外の人達も巻き込むうえ、ウェイヤスの場合は弟の命が掛かってるから尚更でしょうよ。
パリピヤスは「自分は身内を犠牲にしてでも、1人でも生き残る事を選んだ」と豪語してましたが、それはそれで後々痛い目に合うと思うし。

ひとまずウェイヤスの神器で民衆の動きを封じようとするが、何故か発動せず・・・。

魔界戦記ディスガイア7_20231002195127
うーん、多分今のウェイヤスは迷いが生じてて、民衆を守るどころじゃない精神状態だからかね?
今までは何だかんだで『弟と民衆を守る』って事だけは一貫してたから使えたんかと。
しかし、神器に見捨てられるのが自分らしいとか、やっぱ内心自分の道化ぶりを冷めた目で見てたのか(汗)
そんなウェイヤスの背中をフジは蹴り飛ばして喝を入れる。

魔界戦記ディスガイア7_20230129223548
やっぱ昔はちゃんと次期将軍候補やってたのね。
2話でもフジはウェイヤスを「昔はもう少しマシだった」と言ってたから、何か理由があるとは思ってたけど。
ちなみにピリリカとシーフォーは「信じられない・・・(汗」と疑っていた(無理もないが)

魔界戦記ディスガイア7_20231002195157
軽薄でヘタレで日ノ本魔界の内政事情をわかってないお飾り将軍だが、民の事はわりと真剣に考えてた印象だし、傀儡状態でありながらも民を思う心は本物だったから、説革天下も持ち主として認め続けていたんかと。
そうやって民の為に頑張る優しさがあったから、大義の為に弟を犠牲にするって事も出来なかったんだろうし。
ただでさえ敬愛されていたガチヤスを処刑して民衆の鬱憤は溜まっている挙句、ガチヤス以上に期待されていたウェイヤスまで処刑すれば間違いなく当時の民衆は暴動を起こしてたので、オープナーはウェイヤスを生かしておいた模様。

魔界戦記ディスガイア7_20230129223701
うわー・・・えげつない・・・(汗)
ウェイヤスの民からの信用を失墜させて最後には始末するとか、ある意味普通に殺すよりも悪質である。
当の本人は「そんなの買い被りで、自分は元々どうしようもない奴なんだ。あの頃の自分には簡単に戻れない」と悲観的で、弟が攫われた経緯が明かされる。

魔界戦記ディスガイア7_20230129224448
この明るいノリは確かに娘のピリリカに似てますな。
オープナーが攻め込んできた時、外界に興味があったウェイヤスは自ら交渉役を買って出て、フレンドリーで日ノ本ファンだったオープナーを信用し、和平交渉をしようとした模様。
だがしかし、オープナーはある日突然豹変し、イッキを人質に脅迫してくる様になり、イッキを見捨てられなかった将軍家は全面降伏。
先代将軍ガチヤスは処刑され、息子はお飾りとして将軍の座を引き継いだと。

魔界戦記ディスガイア7_20230129224531
弟は拉致られ、父親は殺され、家族全員を奪われた挙句に脅迫され続ける人生とか壮絶過ぎだろ(汗)
オープナーの狡猾さに一同は怒りを覚えるが、ピリリカだけはオープナーを擁護。

魔界戦記ディスガイア7_20230129224618
ピリリカ1人だけ擁護してるなら、娘であるが故の贔屓目って可能性もあるけど(アオがいい例)、従業員も皆揃って「社長の他者を気遣うところは父親そっくり」と言ってたから、やっぱ理由があるんかと。
ピリリカの日ノ本好きは父親の影響みたいだし、父親は武士道を好んでいたっぽいし。
でも、自分の父親がフジの父親だけでなく、ウェイヤスの父親まで殺したとか、ピリリカの胃が痛くなりそうな事ばっか続くな・・・(汗)

このままじゃ拉致があかないので、フジはウェイヤスに「お前はどうしたいんだ?」と訊ねるが、ウェイヤスはもう何もかもが嫌になっている模様。

魔界戦記ディスガイア7_20231002195528
『何かをしろ』と命令してるんじゃなくて、『どうしたいか』と本心を訊いてるんだよ。
だが、ウェイヤスはこれ以上決断する事で大事なものを失うのは嫌だと、変わりたくても失う事の恐怖の方がでかいと嘆き、別に今のままでもいいじゃないかと諦めた発言。

魔界戦記ディスガイア7_20230129230558
必死になっている時点で今を楽しめてないから。
楽しむって必死にやるものじゃないし、現実から目を背け、罪悪感から逃れようとすればするほど、余計に苦しい想いをする羽目になって、心から楽しむって事を遠ざけるだけなんだけどね。
フジも「何もしない事と、守る事は違う」と諭す。

魔界戦記ディスガイア7_20230129230639
本当それ。
何もしなければ何も変わらないと勘違いしてる人いるけど、世界は自分1人だけじゃないし、環境や人間関係は常に変わり続けているから、何もしない奴は取り残されるだけじゃなく、今あるものすらも失う事になるんだよね。
変わらないと思っているのは本人だけ・・・いや、本人も薄々取り残されている事に気付いてて、かと言って今更どうすればいいかもわからず、益々身動きが取れなくなって追い詰められていくって方が正しいか。

魔界戦記ディスガイア7_20230129230650
シーフォーみたいに全部自分1人だけで抱え込もうとするのも問題だが、思考停止して何もしない奴は搾取され続けた挙句に最後は捨てられるってのは、ウェイヤスも既に身を持って思い知ってるでしょうよ。
フジは吐血しながら諭すものの、馬鹿将軍呼ばわりにウェイヤスは「不敬罪でしょっ引くぞ!コラァ!!」と反論(笑)
まぁでも、ウェイヤスって難しく考えるより、とりあえず動きながら模索した方が解決するタイプではあると思う。
ヒガンも「やる気が出ないなら尻を叩いて割れ目も増やしてやる」と言い、シーフォーは「気合に一発爆散するのはどう?」と、揃ってバイオレンスな提案をする挙句、『お前は難しく考えるだけ無駄だ』と言わんばかりの台詞。

魔界戦記ディスガイア7_20230129230753
フジやシーフォーやヒガンはともかく、あの真面目なスイセンにまで言われると言う・・・。
しかも丁寧に言いつつも内容が容赦ない(笑)

揃いも揃って言いたい放題なので、流石のウェイヤスも言われっぱなしじゃいられなかったらしく、腹を括った模様。

魔界戦記ディスガイア7_20231002195717
でもまぁ、こう思える様になったのも、こうやって叱咤激励してくれる仲間がいてくれたからかと。
フジ達がいなかったら、ウェイヤスは今頃絶望したまま民に殺されてただろうし、大抵の事は一緒に切り抜けてきたフジ達がいるから『何も失わずに皆を救い出してみせる』と言えたんかと。
元々ウェイヤスはそれが出来るほどのポテンシャルもあったんだけど、腐って堕落してただけだし。

魔界戦記ディスガイア7_20230129230941
生き延びたのはいいが、結局は幕腐に搾取され続けて日々の食事も危ない状況と、正に生きながら死んでいる状態でしたからな。
死ぬよりはマシなんだろうけど、生きる気力を奪われる地獄の様な日々で、そりゃ絶望して堕落したり、民衆も将軍を恨むってものです。

魔界戦記ディスガイア7_20231002195759
ウェイヤスが「イッキを助けたいから協力してくれ」と言えば、民衆は承諾してくれたと思うけど、自分がオープナーを信じた故の結果だったから、内心責任を感じて自分1人が犠牲になればいいと考えたんかも。
結果は想像以上の大惨事だったわけだけど・・・(汗)
自分の選択が父親を処刑に追い込んだだけでも発狂ものなのに、弟や民衆まで殺されたら処刑された父親に顔向け出来ないと、屈辱ながらも飼い殺しを受け入れてたんだけど、それで一杯一杯になって民衆がどんな思いでいるかは考える余裕がなかったんかなと。

ウェイヤスは頭を下げて謝罪し、民達は将軍が頭を下げる事自体に驚き。

魔界戦記ディスガイア7_20230129231019
歴代最高の将軍様の生きざまを、しかとその目に焼き付けろ!!
覚悟を決めたウェイヤスに反応した説革天下が覚醒してパワーアップ。
そして武具オタクなシーフォーはこの燃える展開に「始祖の七振りはロマンがいっぱい!」と興奮していた(笑)

ってなワケで、パリピヤスとバトル。

魔界戦記ディスガイア7_20230129232232
この説革天下は神討モードになった瞬間、範囲内の敵キャラをスタン状態にした挙句に自由に操れる様になるんですよね。
そのうえ神討技をぶっ放して広範囲攻撃できるし、マジチート。
ただ、ウェイヤスは移動範囲が狭い故に魔法を使う回数が減るから、神討ゲージが貯まりにくいんだけどね(逆に移動範囲が広いシーフォーは神討ゲージがすぐ貯まる)

魔界戦記ディスガイア7_20230203205936
おまけにこの『ブチアゲ☆パーリナイ』がかなりの回復量で回復人数も多いうえに防御力&魔法防御力アップするし、魔ビリティーもサポート役として強力だし、大砲&回復&状態異常付加をこなせるウェイヤスってかなりのチートキャラだと思う。
民衆から期待されていた将軍の肩書きは伊達じゃないって事ですな。


とにかく、パリピヤスをボコボコの返り討ちにし、イッキや攫った民衆の居場所を訊ねる。

魔界戦記ディスガイア7_20231002195954
ヒガンにそんな事を言うとは、なんて命知らずな・・・。
案の定、ヒガンは笑顔で「マジ?じゃあうっかり殺しても恨むなよ?(笑」と物騒な事を言い出し、ピリリカに止められていた(苦笑)
パリピヤスは「ひと思いに殺せ」と要求するが、ウェイヤスは却下する。

魔界戦記ディスガイア7_20231002200018
パリピヤスも日ノ本魔界の住人で、殺したところでイッキを取り戻せるわけでもないしね。
ウェイヤスの余裕ある台詞にパリピヤスも苦々しげ。
ってか、神杖で居場所を吐かせればいいじゃんって話になり、早速使う。

魔界戦記ディスガイア7_20231002200054
何をされても場所を吐かないとは一体何だったのか・・・(汗)

何にせよ、次の目的地がわかったので、一同は早速向かう事にしましたが、ウェイヤスは「あ、その前に・・・」とパリピヤスの元に戻ったと思ったら・・・。

魔界戦記ディスガイア7_20230129232627
小学生かよ・・・ってかセクハラなうえに名誉棄損だから、それ。
名誉棄損は勿論、男同士でもセクハラは立派な犯罪です。


小学生なウェイヤスに呆れつつも一同はひとまず元気になって良かったと安心するが、スイセンは突然不吉な予知が頭を過ぎって動揺。

魔界戦記ディスガイア7_20231002200211
一難去ってまた一難。
将軍なだけあって毎回命の危険にさらされるな、ウェイヤスは・・・(汗)


次回予告(嘘)

魔界戦記ディスガイア7_20230129232824
それはそれで面白そうだけど・・・顎。
まぁ、女性向け作品の男キャラとか時々顎が色んな意味でおかしいのがいるからなぁ(汗)
ただ、これ元ネタは女性向け作品っぽいけど、ストーリーはギャルゲーになってね?

魔界戦記ディスガイア7_20230129232846
壁ドンとか二次元だから許されるのであって、現実でやったらただのモラハラ人間扱いされるのでやめましょうね。
ってか、女は壁ドン好きみたいな風潮本当にやめて欲しいわ。

魔界戦記ディスガイア7_20230129232913
ねー、ヒガンと戦う命知らずがまだいたなんてねー。
この後、ウェイヤスはそのままヒガンに力一杯抱き締められたそうです。
ヒガンの腕力からして、きっと胴体の骨が悲惨な事になっているんだろうなー。
スイセンの予知はこの事を言ってたのかー(すっとぼけ)
勇敢な日ノ本魔界の将軍に、敬礼!!



・・・まぁ、2話の次回予告でも殺されてたけどね。この人。

続く。

ディスガイア7 7話 感想

ディスガイア7 7話 感想

今回は温泉街に行く話。以下、ネタバレ。...

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する