ポケットモンスター ソード&シールド プレイ日記⑯

2021/09/26 18:38:10 | ポケットモンスター | コメント:0件



今回は地下プラントの問題と迷走するホップの話。


以下、ネタバレ。



次のジムバッジを求めて進もうとすると、ソニアと遭遇。

2019111810162400-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
ぼちぼちでんな。

2019111810163100-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
えーと、多分実家の近くにあったまどろみの森に・・・・。

だが、ソニアは当然わからないうえ、主人公も何も言わないので有耶無耶に。
答えがわかっていても話は都合上わからない前提で進められる。

そんなプレイヤー的にはモヤモヤする会話をしていると、いきなり地震が起こりました。

どうやら発生源はナックルスタジアムの模様。

2019111810165400-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
あー、何か原子力発電みたいな装置があるって言ってましたな。
事故って大惨事になってたりしないだろうな?(汗)

2019111810170100-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
・・・それって、地下で作られてるダイマックスパワーが許容量を超えて、ポケモンを巨大化させるレベルになってるって事か?
現実の原発みたいに辺り所構わず放射能を撒き散らしてるって事なんじゃ・・・(汗)

そんな会話をしていると、ダンテがやって来ました。

2019111810171300-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
何のテストだ?
そこら中にパワースポットを作ってポケモンをダイマックスさせるテストか?

2019111810171500-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
ぶっちゃけローズはわかっててやってるんじゃないかなーと思いました。
あの人、人当たりはいいけど、ダイマックスパワーにやたらご執心だし、何となく何かに焦っている様な、内面に闇を抱えてそうだし。

そんな自分の考えはさておき、ダンテはダイマックスパワーがナックルシティに出ている事をローズに報告しに行く事に。

2019111810172100-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
流石ソニア、よくわかってるな(笑)
やはり幼馴染は一味違うぜ。


2019111810173000-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
はーい、子供は今やるべき事をやりまーす。


ってなワケで、今度こそ先へ進もうとすると、追いついたホップと遭遇。

2019111810184200-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
お、お疲れ様・・・(汗)
この様子だとフェアリーバッジも手に入れたっぽいですな。
ぐったりしてるけど大丈夫か?

ホップは「気合を入れる為に7番道路で相手をして欲しい」と言って去って行きました。
最初はいつもホップが先を行ってて、主人公が後から追いつくって感じでしたが、すっかり立場が逆になってしまいましたな。


7番道路に着くとホップが待っており、「強くならなければ兄貴に追いつく・・・追い越す事もできない」と、やはり開口1番にダンテの話。

2019111810204600-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
うん、構わんよー。
まだ兄貴兄貴言ってる辺り、迷走してるっぽいが・・・。

ってなワケでホップとバトル。

2019111810205100-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
ホップがどれくらい成長したか、この主人公様が見てしんぜよう。

2021092615431000-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
ホップはまずオーロットを出しました。

2021092615262100-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
こっちはキテルグマ。

2021092615434400-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
オーロットの属性がわからんかったんですが、キテルグマのぶんまわすが効果抜群だったので瞬殺。

2021092615583500-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
お次は、とうとう最終進化したエースバーンが登場。
カッコいい!もふもふ!
王道主人公感満載なデザインですな。
あんなにちっちゃかったウサギが、こんなに立派に成長して感慨深いです。

2019111810290000-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
だがしかし、活躍の場もなく一撃で退場。
もう何と言うか・・・本当にごめんね・・・(汗)

2021092615591400-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
その次はパルスワンを出して来ましたが、

2021092615494200-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
結局キテルグマのアームハンマーに一撃で退場。
わんこを無慈悲に叩き潰すキテルグマ。

確かパルスワンって、ソニアの相棒のワンパチの進化版でしたっけ?

2021092615595500-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
お次はカビゴン。
懐かしいー。

2021092615523500-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
まぁ、結局ストリンダーで返り討ちにしましたが。
でも結構頑丈で、レベル差がなかったら手こずってたかも。

2019111810305000-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
最後の一匹になっても諦めないのは良い事です。
でもね・・・。

2019111810310600-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
何故水が弱点のクイタランを出したし・・・(汗)
逆転の炎もアクアブレイクで無慈悲に消火するインテレオン。

そして今回も結局ウールーは出なかった・・・。

2019111810312200-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
自分が迷っていると、パートナーもそれを感じ取って不安になり、実力を出し切れませんからな。
多分、ホップ自身が今のメンバーに納得できてないから迷いが生じるんだと思うけど。
そして恐らく納得できてないのは、やはり相棒のウールーを外しているからしっくり来ないんかと。
ホップも本当はウールーと一緒に戦いたいんだけど、それじゃあ強くなれないと思ってるから、1軍から外すのは仕方ない事だと無理矢理納得しようとして、それが迷いになってるんじゃないかなーと。
1番の相棒を信じられないのに、それ以外のポケモンを信じて戦うなんて無理に決まってるわな。

2019111810313100-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
バトルやってる時のダンテは力強くて生き生きしてて、スター性抜群ですもんな。
少年漫画の主人公みたいなキャラだし(ホップもだけど)

2019111810313400-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
10年も無敗って現実的に考えればとんでもない記録ですからな。
スポーツとか外野から見れば「何でそこでそんな動きするの?もっと上手くやれよ」とか簡単に言えるけど、実際その立場に立ってみると、それがどれだけ難しくて大変な事かわかるもんだし。

2019111810313800-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
そうね、主人公には一歩及ばずなだけで、確実に強くなってるのは確かです。
でなきゃフェアリーバッジを手に入ってないし。

2019111810314800-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
最初は兄の様になりたいと、ちょっとぼんやりした目標でしたが、バトルを重ねた事で目標が明確になってきた模様。

2019111810315100-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg
しかし、兄に勝ちたいと思うのはいいが、やっぱりまだダンテしか見えてない状態だな(汗)
相変わらず相棒のウールーは2軍のまんまだし。


続く。
次回はジムリーダー戦。

ポケットモンスター ソード&シールド プレイ日記⑮

今回はフェアリーバッジを手に入れる話。以下、ネタバレ。...

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する