スターデューバレー プレイ日記23

2019/08/16 20:42:41 | スターデューバレー | コメント:0件

お盆だろうがいつもと変わらずに過ごしている自分ですが、台風のせいで気圧が乱れて体力がガリガリ削られていく・・・(汗)


今回も冬に起こったイベントの話。


以下、ネタバレ。






まずはエリオット。

海辺にあるエリオットの家に行くと、エリオットがピアノを弾いていました。

Stardew Valley_20190407215510
海辺だから潮風とかで色々傷みやすくなってると思うけど大丈夫なのかね?
ピアノって結構繊細な楽器で、定期的に調律とかしないと音がおかしくなるって聞いたけど。
まぁともかく、ピアノの腕を褒めるか、ピアノ暦を訊ねる選択肢があり、感想を言った方がいいかなと思ったので自分は前者を選択。

Stardew Valley_20190407215559
いや、弾くのが楽しいって事が凄いですよ。
自分は2つの事が同時にできないので、左右の手で別々の動きをしなければいけないピアノが大の苦手なんですよね(汗)

Stardew Valley_20190407215614
締め切りに追われる作家みたいですな(汗)
自分も最近じゃブログを頑張って更新しなきゃと必死な状態だから、気持ちはちょっとわかる(気がおかしくなるレベルにはならんが)

Stardew Valley_20190407215632
主人公なんざする事が追いつかないうえに、毎回蓄えが底をついてますがね(汗)
貯金が溜まっても小屋や動物を購入して、お金がすぐ出て行っちゃうから。
一から始めるとなると、やらなきゃいけない事がたくさんあるのは当然の事ではあるから仕方ないんだけどね。
それにやりたい事がなくて「何の為に生きてるかわからない」と絶望しながら生きるよりはマシだと思う。

Stardew Valley_20190407215640
主人公は安定しているけど窮屈な暮らしから逃げたくて自由だけど不安定な牧場主になったわけだけど、エリオットの場合は元々自由で不安定な生活なわけだから、結局苦痛なのは変わらんと思うが・・・(汗)

Stardew Valley_20190407215651
エリオットは本気で小説家を目指してると思うし、安易に勧誘するのも良くないかなと思ったので上を選択。
勿論、朝から夜までずーっと走り回って、日々食い繋ぐので精一杯な牧場主になりたいと言うなら止めないけどね(笑)

Stardew Valley_20190407215716
まぁ、精神的に疲れてるせいで、隣の芝生が青く見える現象が起きてるんだろうなー。

Stardew Valley_20190407215733
そりゃずーっと独りで小屋に篭ってひたすら小説を書いてたら気も滅入るわな(創作は独りでいる方が良い作品が出来るんだけどね)
主人公には愚痴を聞くくらいしかできないから、それでいいなら付き合うけどね。
あと、エリオットは小説を書く合間に掲示板のバイトでもすればいいんじゃないかね?
お金が稼げるうえに息抜きにもなって一石二鳥だと思う。


お次はマル。

マルの部屋へ行くと、何やら機械いじりに熱中しているマル。

Stardew Valley_20190407231929
また新しい事を始めたんですな。
流石好奇心旺盛なマル。
んで、その機械がどういう風に動くのか見せてくれると言うので、言われるままに機械に手を置く主人公。

Stardew Valley_20190407231947
何が起こるんだろう?(わくわく)
そしてスイッチオン!

Stardew Valley_20190407231953
ぁぎゃあああぁぁぁぁっ!!!!(汗)
タイミングが悪くて上手くスクショが取れませんでしたが、感電シーンのお約束である電撃ビリビリの骸骨になった主人公。

Stardew Valley_20190407232001
おおぅ・・・し、痺れたぜ・・・(汗)
慌ててマルが感電した主人公の手当てをしてくれました。

Stardew Valley_20190407232029
マルは必死に謝ってきたので上を選択しました。
まぁ、少なくとも自分んとこの主人公は鉱山で今以上のダメージをしょっちゅう受けてるから、痛みには慣れてそうだけどね(ごめんよ主人公)

Stardew Valley_20190407232037
勿論、悪意があったならブチ切れてプロレス技でもお見舞いするところですが、マルはわざとやったわけじゃないし、事故だから仕方ない。
新しい事や実験に失敗はつきものだしね。


続く。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する