ガールズモード4 ヘヴィメタ姉妹編

2019/06/27 18:21:05 | Girls Mode | コメント:0件





今回のガルモは序盤に起こったけど書き損ねたサブイベントの話。



以下、ネタバレ。







ある日、アユミ(姉)とアイカ(妹)と言うヘヴィメタルをこよなく愛する姉妹が店に来ました。
ちなみにヘビーメタルと言うとアユミにブチ切れられます(汗)
序盤の月子が受けたオーディションをアイカも受けるとの事で、ロックな衣装を買いにきた模様。

HNI_004220180615.jpg
アイカの紫の髪に合わせて紫と黒のコーデにしました。
んで本編の通り、月子がぶっちぎりで優勝だったのでアイカは敗退したが、同時に月子の歌唱力に魅せられて、すっかりファンになった模様。

HNI_001320181213.jpg
後日、自分も月子の様な歌を歌ってみたいとフェミニン系の服を買いに来ました。

HNI_001820181213.jpg
この時は、あんまりゴテゴテしない様にシンプルな清楚系にしておきました。

HNI_002120181213.jpg
アイカはロングストレートだからフェミニンもよく似合いますな。
早速この格好でレディ・ムーンの様な歌を歌うと張り切るアイカ。


数日後、主人公が公園に行くと歌を練習するアユミとアイカ、そしてトモヤがいました。

HNI_002220181213.jpg
店にはちゃんと鍵掛けて来たから大丈夫大丈夫!(笑)
ってか、いつも店番を任せっきりだし、真面目にやってくれているので、少しくらい息抜きの為に店空けても怒らないよ。

HNI_002420181213.jpg
って、それBlue Moonの歌詞じゃん。
月子編ラストの曲を何故序盤のアイカが知っているのか・・・しかもそれクール系の歌だったよね?(汗)
とにかく、いい感じに月子の曲を歌い、これならレディ・ムーンの様になれるとアユミは喜ぶが・・・、

HNI_002620181213.jpg
そんな事はなかった。
いきなりヘヴィメタをノリノリで歌い出し、アユミが「レディ・ムーンみたいになりたいんじゃなかったの!?(汗」と必死に止めても止まらず。
フェミニンを振り切るどころか薙ぎ倒す勢いでヘヴィメタを歌い続けるアイカ。
こりゃ相当身体にヘヴィメタが染み付いとるな(汗)
トモヤと二人で唖然としてましたが、見なかった事にしてその場を去りました。


後日、アユミが来店し、アイカの暴走に疲れきった表情でした。

HNI_005820181213.jpg
そんなアユミは頭をすっきりさせたいって事でベーシックコーデを希望。
涼しげにしたかったけど、あまり肌を露出させたくなかったのでこうなった。

んで、頭がすっきりしたせいか、アイカが心身ともにヘヴィメタになった理由も思い出しました。
何でもアユミは昔病弱だったらしく、アイカはそんな姉を元気付けようとヘヴィメタを歌う様になり、現在に至ると。
だがしかし、最近は限度が過ぎて家族も困り果てているレベルな模様。

HNI_0061 (2)20181213
それは重症だな(汗)
毎回そんなんじゃ寝不足になるし、不眠は健康にとって大敵だし、ヘタすると近所から苦情が来てしまうな。

んで、これを機に妹にはヘヴィメタ以外の音楽にも興味を持って欲しいアユミは、何とかならないかと悩む。
主人公は「今度はアユミが歌ってヘヴィメタ以外の素晴らしさを教えてあげればいい」とアドバイスしたのですが・・・・・・アユミは主人公とトモヤの意識が吹っ飛ぶレベルのオンチだった。
ジャイアンかよ(汗)


だが、アユミは作詞の才能があり、これで曲を作ってもらってアイカに歌ってもらえばヘヴィメタにならずに済むのでは?と、作曲家である音鳴の元へ。
だが、音鳴は相変わらず「締め切りがぁぁあああああぁぁぁっ!!」と多忙なので、音鳴の弟子の響割に作曲をお願いする事になりました。

HNI_0063 (2)20181213
仕方ない。
天才は奇人変人がお約束だから。

変で発想がぶっ飛んでるから普通の人が考え付かない様なものを作り出せるわけだし。

んで、響割に会ったはいいが、中々いい曲が作れないらしく、音鳴の様に発狂(類は友を呼ぶ)

HNI_008120181225.jpg
このままじゃ不安なので、曲のイメージに合った服装をして、それを見てもらえば何とかなるんじゃないかとフェミニンコーデ。
アイカとお揃い&色違いな感じでコーデしました。
早速この格好で響割に会いに行くアユミ。

HNI_008620181225.jpg
アユミの格好を見てインスピレーションが湧いたらしく、早速作曲に入った響割。
まぁ、新しいものを作り出すのって、何かを見たり聞いたりして刺激を受けた方がイメージが湧きやすいですからな。


その後、どうなったか姉妹で報告に来ました。

HNI_009720181225.jpg
おお、それは良かった。
ここまでやってヘヴィメタだったら、もう解決策が思い付かなくてどうしようかと思ったわ(笑)

HNI_000320181225.jpg
その歌で今度は路上ライブをする事にしたので、その為の新しいフェミニンコーデ。
前は清楚系だったので、今度はちょっとカッコイイ系にしました。

HNI_000420181225.jpg
んで、アイカは自分の為に頑張ってくれた姉の為にも、この歌を世界中に広めたいとプロの歌手を目指す事にした模様。
このイベントの後、アイカはいたる所で路上ライブをする様になります。
世界中に聞いてもらうなら、ネットの動画に上げるのも有効だと思いますぜ。
でもヘヴィメタを歌うアイカもまた見たい気がするがな(笑)



ってなワケでイベントは終了。
書くタイミング逃しちゃったからどうしようかと思ったけど、何とか書けてよかった(笑)

次回もサブイベントの予定。



以下、ナルシスト主人公のコーデ集。

HNI_004920190618.jpg
HNI_005220190618.jpg

HNI_005820190618.jpg
HNI_006020190618.jpg

HNI_009520190618.jpg
HNI_009920190618.jpg

HNI_000220190618.jpg
HNI_000320190618.jpg


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する