アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩 プレイ中

2013/10/25 22:17:09 | アトリエシリーズ | コメント:0件

只今「アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩」をプレイ中です。
「世界に響く少女達の罵詈雑言」で有名ですね(笑)
いやまぁ、ヒロイン達の心の中に入るわけですから、当然汚い部分も見えるわけで、場合によっては主人公がヒロインに罵倒されたり、独占欲丸出しで酷い束縛されたり、最悪の場合は殺されかけたりするわけです(笑)

でも、その分ヒロイン達の心理が深く掘り下げられていて、深みのあるストーリーになっていると思います。
ヒロイン達はレーヴァテイルと言う種族で、パートナーを心の中にダイブさせて詩を紡ぎ出し、強力な詩魔法が使える様になるわけですが、その詩がまた神曲なのです。
BGMも良曲揃いでサントラ欲しくなる。

アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩 PlayStation 2 The Bestアルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
(2008/08/07)
PlayStation2

商品詳細を見る



ちなみに自分は1も一応プレイしてますが、途中で止まってたり・・・ミシャルートの途中だったなー、確か(笑)
2は発売当初から気になってて、いつかプレイしようと思ってたんですよね。
戦闘は凝ってるし、ストーリーも面白いのですが、レーヴァテイル関連の話で下ネタを連想させる言い回しはなんとかならんのかと毎回思います。
1プレイ当時はまだ子供だったから、ヒロインのコスチューム(バブルパッションとかYとか)にドン引きした記憶が・・・最近はギャルゲーとか平気でやるようになったから耐性はついたけど。

んで、2はどっかで見た構図だなーと思ったらマクロスFだ。
美人に見える男主人公(クロア=アルト)、東洋系の小柄で可愛い社交性のあるヒロイン(ルカ=ランカ)、西洋系の大人っぽくて美人でプライドの高いヒロイン(クローシェ=シェリル)で三角関係・・・うん、まんまですな。
初めてマクロスFの主人公とWヒロインを見た時、なんか見た事あるなーと思ったんですよね。
マクロスFはアルトネリコ2がモデルだったって話ですが、どうなんでしょうな?(笑)



そして、OPがマジで神曲。
志方さん大好きだー。
OPも続編が出る度に綺麗でセンスが良くなっていってると思います。
ちなみに自分は昔2は持ってないのにヒュムノスコンサート(ゲームの主題歌と挿入歌)のCD買ってました・・・そして今も持ってるし音楽プレーヤーに入れてます(笑)
確かこのゲームで志方さんと霜月さんの歌が好きになったんだよなー。

  


現在はルカルートの魔大陸編をプレイ中です。
ええ、クローシェも好きですが、ルカの方がもっと好きなので(笑)
なんかかなり叩かれているキャラみたいですが、自分はそこまで叩くほどのキャラとは思えなかったなー。
クロアを利用してたって言っても妹を助けたいからって言う理由だし、クロアに妹の事を相談しなかったのは冷たい家庭環境故に人を信じられないからじゃないかなーと。
クロアを好きな気持ちは本当みたいだし、黒い部分はあってもなんだかんだで優しい子だと思います。
と言うか、ルカの黒い部分って普通の人なら大抵は持ってると思うんですがね。
少なくとも自分はルカのそういう人間臭いところが好きだなー。

まぁ、いつもの事なんですけどね・・・こういう人間臭いが故に好き嫌いが別れる(ってか嫌われやすい)キャラを好きになるのは(笑)
TOLのシャーリィとか、ハトアリのアリスとか、SN5のギフト(クロアの声だったりする)とか、絶チルのギリアムとか・・・。
あとココナも可愛くて好きだなー。
何気にココナは洞察力があると思う・・・ルカの内面を見抜いてたっぽいし(笑)
クロアもWヒロインものの主人公としては決断力はあるし、頭の回転も良くてカッコ良いと思います。



ダイブとか調合とかセラピとかストーリー進行とか、やる事が多いけど頑張ってクリアを目指します。
せめて1周はクリアしたいなあ・・・(汗)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する