ファントムブレイブ プレイ中①

2013/06/30 18:44:51 | ファントムブレイブ | コメント:0件

ようやく第1章が終わり、システムも理解してきました。
キャラの育成では、巷で大評判の「大失敗称号」を使ったレベル上げを行ったんですが・・・なるほど、確かにこれは楽だわ。
レベルが面白いくらいに上がりまくり、アッシュなんか敵のボスキャラよりレベルが10も上になっていた(笑)
時間がない自分としてはサクサク進めるので嬉しい仕様です(笑)

PS2かWiiの中古なら1,000円以下で買えるっぽいので興味があったら是非やってみてはいかがかと。
個人的には結構良作なんだけど、あまり有名にはならなかったみたいですな。
まぁ、必ずしも有名=良作とは言えないしな・・・特に最近は(汗)


以下、登場人物達の個人的な考察。


・マローネ
ダブル主人公の一人で本作のヒロイン。
霊魂を操る能力者で請負人をやっている。

2013062819500000.jpg
マローネまじ天使。
いや、本当にこの子の健気さは涙を誘う。
第一章だけで何度人に裏切られ、何度泣いていた事か・・・それでも人を助けたり、信じようとするとか良い子過ぎるだろ(泣)
それだけ両親の教育が良かったって事だろうけど、やっぱアッシュが傍にいてくれるから頑張れるんでしょうな。
戦闘では少し前は霊木を使って敵を殴り倒してましたが、現在は水晶を装備させてます。
攻撃の際にSPが減るのがちょっと不便だけど・・・まぁ、その分強い。

・アッシュ
ダブル主人公の一人で本作のヒーロー。
霊魂であり、マローネの兄貴分。

2013062613570000.jpg
パーティ内最強のお方。
大抵のボスはアッシュに任せてりゃ倒せますな。
フライングボムとか強いし、敵をDEFが低いキャラから遠ざけられるし便利。
マローネの事は普通に妹分と思ってるのかと思いきや、伝説の勇者を妄想してきゃーきゃー言ってるマローネにに対して不機嫌になったりするので、それなりに想ってはいる模様・・・とは言っても恋愛と言うより親愛を抱いてるんでしょうな。
守る事に拘るのは、マローネが親しかった人達の娘であると同時に、その人達を守れなかった罪悪感もあるからなんでしょうけど。
しかし霊とは言え、アッシュは死んだ時18歳で、当時マローネは5歳・・・ロリコン・・・結構な歳の差ですな(笑)
日本一の歴代主人公カップルはとんでもない歳の差カップルが多いけど(数百歳の歳の差とかタイムスリップとか)

・カスティル
病を抱えている女の子でマローネの友達。

2013062613480000.jpg
うむ、悪さをしない幽霊より、悪さをする人間の方がよっぽど性質が悪いしな(笑)
自分の病気の治療費のせいで両親の財産がすっからかんになった事に罪悪感を感じている様ですが、病気を抱えて生まれてしまったのは誰のせいでもないからなー。
かと言って、気にしなくていいって言っても罪悪感は消えないでしょうし。
でもまぁ、両親はそれでもカスティルの事が大事に思ってるみたいだし、病気のおかげでマローネと出会えたわけだし、個人的には悪い事ばかりじゃないと思いますけどね。
治った後に世話になった人達に恩返しすりゃいいのさ。
個人的にマローネとのコンビが微笑ましくて好き。

・ウォルナット
請負人ではあるが、人の仕事に横槍を入れ、報酬を横取りする「オクサイド」を専門としている。
金への執着が凄まじい。

2013063012270000.jpg
人様の報酬を横取りする姿に「その内後ろから刺されるぞ、お前」と思ったのは、きっと自分だけではあるまい。
でもカスティルの兄なんだろうなあ、きっと。
金に執着しまくるのも、妹の治療費の為なんでしょうよ。
カスティルからしたら、他人の犠牲が前提で兄が自分の為に金を稼ぎ、汚れていくのは悲しいと思う。
能力は寿命を縮めるタイプみたいだし、益々罪悪感を抱かせるだけだぞ。


あ、ちなみにマローネとアッシュの服の色が微妙に変わってるんですが、それは称号を変えたせいです。
戦闘でだけ変わるのかと思いきや、イベントでも色が変わってるとか細かいですな。

現在は第2章に入ったばかりですが、氷のステージがめんどくせー!!
レベルは余裕なんですが、つるつる滑って思う様に敵に攻撃できないのがストレス溜まる。
攻撃さえ当たれば大した事ないんですがね・・・(汗)
以前プレイした時は、確かここら辺で断念したんですよね・・・今度は頑張ってクリアしたい。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する