久々にやったゆみみみっくすが面白かった

2011/12/24 23:29:59 | その他(ゲーム) | コメント:0件

新しいゲームを買う金がないので既存のゲームを久々にやる日々です(笑)
ちなみに「ゆみみみっくす」はセガサターンのソフトですな。
ドット絵なのにフルアニメーション(ロードはない)で、更にアドベンチャーと言う何とも気合の入ったゲームなんですよね。
サターンはロードがほとんどない良い機種だったんですけどね・・・今ではすっかり廃れちゃって(汗)
ちなみにサターンではレイアースと魔導物語とぷよぷよSUNとか持ってたなあ・・・今も棚で眠ってるけど。

主人公の吉沢 弓美は、かなりのドジで妄想癖がある女子高生。
色んな事情で謎の生命体が学校に頻繁に現れる様になり、やっぱり色んな事情で選ばれてしまった主人公が額からユニコーンの角が生える変身少女(但し自分の意思では変身できない)になって、騒動を解決させるドタバタ学園ファンタジー(?)です。
ちなみに弓美の妄想癖は腐女子的な意味ではなく厨二的な意味です・・・色んな意味で百合はあるけど(でも少女漫画がネタです)

感動とかそういうものはないんですが、凄く笑えるし、面白いです。
特に選択肢が結構おふざけ入ってて笑えるんですよね。

ちなみに自分が一番笑ったシーンは弓美が部長からのセクハラ(背後からのハグ)に対し、伊綱落としをかますシーンですな。
んで玄田さんの時代劇風のナレーションが笑いに拍車を掛ける(※本編は少女漫画がネタです)


しばらくは新作ゲームを買う予定はないから、昔のゲームの感想とかぼちぼち書いていこうかなーと思ってます。
今はDSの探偵癸生川シリーズやクロス探偵物語をプレイしてたり。
あと絶チル28巻も買ったんで、今度感想を書こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する