FC2ブログ
プロフィール

あお

Author:あお
ゲーム好きだが、つっこみ気質な毒舌家で、厨二っぽいところがある残念な女。

基本的に遠慮なく言いたい放題言っているので、読むのは自己責任でお願いします。
こちらが荒らしと認定したコメントは削除させて頂く場合がありますので注意。

リンクはフリーです。
報告の義務もありませんので御自由にどうぞ。
但しアダルト、宗教サイトはご遠慮願います。

広告
オススメの本

愛しすぎる女たち
かなり実用的な心理学。
女性だけではなく男性にもオススメ。
自分の感想はこちら

ファントムブレイブ プレイ中②

2013/07/04 20:36:32 | ファントムブレイブ | コメント:0件

だいぶ進んで現在3章の14話。
確か全部で20話だったので、EDまであと少しですな。

第2章のシナリオは、ざっとこんな感じ。


その1、勇者が封印していた魔物と戦うハメになった。

2013063022050001.jpg
本当は封印がどうなっているか確認するだけの依頼だったので、解けてたら逃げる予定だったんですが、マローネが恐怖のあまりに動けなくなり、アッシュは「やるしかない」と言うので戦うハメになりました。
「お前が実体化してマローネを抱きかかえて逃げりゃいいだろ」とつっこんだのは自分だけじゃないと思う。
ってかマローネの顔・・・(笑)

2013063022400002.jpg
なんとかぶっ倒したはいいが、依頼主のモルト伯爵(ウサギのおじいさん)に「勇者が封印した魔物をそんじょそこらの子供が倒せるわけねえだろ!」と疑われたので、アッシュが回収した魔物の死体の一部を見せ、マローネの優秀さを認めてもらえました。
伯爵は登場人物の中では、かなりまともな方ですな。
ってか毛並みがもふもふしてそうで凄く触りたい(笑)


その2、聖剣士ラファエルの偽者を退治してたら本物と一緒に戦う事になった。

2013070100070001.jpg
マローネ達のレベルも結構上げてたけど、ラファエルは更にその上を行っていた(笑)
無敵のプロテクションさえなければラファエル一人で十分だろ。
前回会った時はラファエル相手に戦う事になって、負け戦とは言えボッコボコにされましたからね・・・ええ、一ターンで即終了でしたよ(笑)

2013070100170003.jpg
んでラスボス候補の魔物に恨みを持つ剣士、スプラウトと遭遇。
どうやら過去に身内を殺された模様。
怒り狂って復讐に燃える気持ちもわからんでもないが、まったく自分の為にならんぞ。
殺された身内からしても、復讐を果たす努力をしてもらうより、幸せになる努力をしてもらった方がいいし。


その3、パティ(葉っぱ被った生き物)にカスティルからもらった首飾りをパクられた。

2013070100240002.jpg
サーカス団から逃亡してきたので匿ったはいいのですが、パティ族は人の大事な物を隠す習性があるらしく・・・ええ、見事にかっぱらわれました。
ちなみにサーカス団の親方も被害に合った模様(そして取り返せと依頼を受けた)
言葉が通じないうえ、目を離すとロクな事しやがらねえと言う事で、最近一人で落ち込み気味のカスティルに預かってもらう事になりました。
あとアッシュごとく、マローネが世話をしてたらパティが飢え死にするとの事なので。
当然マローネは「料理は得意だっての!(怒」ってな感じに否定してましたが。

2013070321410000.jpg
飢え死にはしなさそうだが、別の意味で危険そうだ。
カスティルは寂しかったから(両親は治療費を稼ぎに一日中働いている)と喜んでるみたいだし、ひとまずパティを預ける事にして隠された物は保留。


その4、不動産界隈の首領であるコールドロンの依頼を成功させたら偉く気に入られた。

2013070212560001.jpg
このおっさん、最初は人の事を貧乏人呼ばわりし、邪険に扱うので「殴んぞ、この野郎」とか思ってました(笑)
しかし、マローネが仕事のできる素直な良い子とわかると途端に優しくなり、依頼料をはずんでくれたうえに、マローネの為に色々と便宜を図ってくれました。

2013070212580001.jpg
マローネは嬉しさのあまりに抱きつき、「おじ様」と呼ぶように・・・そしてアッシュの顔(笑)
コールドロンはコールドロンでおじ様呼びが偉く気に入ったらしく、マローネのファンクラブまで作った模様・・・何してんだ、おっさん(笑)


その5、カスティルがラスボスの手下っぽい魔物にさらわれた。

2013070320450000.jpg
捕らわれの身でありながら、パティと普通に会話してるカスティルに「肝が据わってんな(汗」と驚きました。
自分だったら恐怖で黙り込んでそうだ(笑)
ってか、なんでカスティルをさらったんでしょうかね?
今後の伏線かな?

2013070216040001.jpg
救出した後、パティを手懐けたカスティルは手話を教え込み、パティと手話を通して会話ができる様になったので、マローネとサーカス団の親方の大事な物を返してもらえました。
んで親方からたくさん報酬が貰えたので、功労者であるカスティルに渡し、今まで人に迷惑かけてばっかと落ち込んでたカスティルは自分に自信が持てた模様。
別に動いて何かをする事ばかりが全てじゃないしな。
ってかカスティルは、ただいるだけでも両親やマローネにとって救いになってるわけだし、そこまで自分を卑下する事もないと思いますがね。
そもそも本当に迷惑と思ってたら、とっくに見捨てられてるって。



現在は敵のレベルがまた上がってきたので、レベル上げを頑張ってます。
ランダムダンジョンは大失敗称号をつけりゃ楽なんだけど、時々「自称、神」ステージのレベルがとんでもない奴が現れるから、そこがめんどい・・・そいつ一人に何人が犠牲になったか・・・(汗)
でもイベントバトルはサクサクと進めたいので頑張ります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する